PAGE TOP

・「支配の教壇」の特徴


本作「支配の教壇」は、目上の立場の女性を自分の思うままに凌虐して我がものにする、男の上昇志向と支配欲を満たすゲームです!
様々な行為で大人の女性の肉体をとことん味わい尽くしていくにつれ、ヒロインも淫行に対して成熟した身体を順応させていってしまい、やがては快感に身も心も染め上げられて堕落していきます!

教師という立場にあるヒロイン達はそれぞれ葛藤し、快楽に溺れぬよう抗おうとするため調教は一筋縄にはいかないものの、主人公はそんな抵抗をも快楽で塗り潰していきます。
牝の本能を目覚めさせられて隷属を誓う女教師の淫ら極まる堕ちっぷりが、これでもかと楽しめるのが本作の特徴です!

・ゲームの流れ


本作では、MAP移動画面にてヒロインを追いかけて接触を繰り返し、凌虐を重ねていきます。
繰り返し凌虐していくことで、ヒロインは快楽の虜となって堕落し、主人公に隷属します。
最後の凌虐イベントを発生させることで、対応するヒロインの個別エンディングを迎えます。
その際、条件を満たすことで堕としたヒロインが妊娠する妊娠・出産エンディングに分岐したり、ヒロイン全員を隷属させて楽しむハーレムエンディングに分岐します。

・白濁征服イベント


●底無しの精力が生む大量の白濁が、女教師の身体を染め上げる!!

並外れた精力を持つ主人公が、ヒロインをとことん凌虐して穢し尽くす……
それを描くのが「白濁征服イベント」です。

このイベントシーンでは、主人公が何度も射精し、女教師の身体を白濁まみれにしていきます。
身体に、膣の中に、幾度も精液を浴びせられたヒロインは、見るも無惨な、そして淫猥極まる姿に変貌します。

▲まずはパイズリで美貌と巨乳を精液まみれに!▲
     
▲続けて処女を奪った挙げ句、下腹部にもぶっかけ!▲
     
▲トドメの膣内射精! 身体の中も外も白濁まみれに!▲
     
大事な大人処女を奪うシーンや、身の程を弁えず行ってきた抵抗に対するお仕置きシーンなど、ヒロインを征服するための要所でこの白濁征服イベントが発生し、精液まみれになって穢し尽くされ乱れさせられるヒロインの「淫惨」な姿が楽しめます。

     
▲どの獲物も牡汁で染め上げ、美人女教師も形無しの凄絶な有様に!▲
     

・官能調教イベント


●熟れた女体が官能に抗えず、淫靡なよがり姿をさらけ出す!!
「官能調教イベント」ではその名の通り、奉仕や愛撫、セックスによって官能を与え味わう調教シーンを楽しめます。
ヒロインは女性として、教師として、主人公から施される淫らな行為とそれによって受ける快楽を拒もうとしますが、次第に快感に染め上げられて高ぶってしまい、望まぬ淫楽に溺れていってしまいます。

いかなる女教師も、この快楽調教からは逃れられない……!

・堕落した女教師の子宮を大量精液でさらに支配する極イキ再調教!!


主人公の調教によって堕落し、隷属したヒロインには「孕ませ再調教MAX」が繰り返し行えるようになります。
これは名前の通りヒロインを妊娠させるために行う調教で、官能調教イベントの構図をベースにより淫らに差分が変化したシーンが楽しめます!

ヒロインの反応も快楽に積極的によがり、種付けを求めて己の身体を喜んで差し出すといった具合に堕落前とは大きく異なったものになります!
官能の虜になって孕ませにすら喜悦するようになった淫らな牝の姿……!

・腹ボテ膣内射精とは……


大量の精液を放つことができる主人公がヒロインを妊娠させるために全力の射精を子宮に行う射精です。
持てる精力のすべてを注ぎ込むこの射精は絶大な量の精液が放たれるので、それを受けるヒロインの子宮はたちまち大きく膨れ上がってしまいます!

そして、そのあまりの官能にもれなく潮を噴き上げ、瞳を上向かせて涙目になりながら笑みを浮かべて狂喜する「官能孕みアクメ顔」をさらして絶頂に達します!

はしたなさ極まるアクメ顔! 陰部からほとばしる潮! まるでもう妊娠したかのようなボテ腹!
三つの要素が織りなすド派手で興奮必至の凄絶なイキ様が堪能できます!
子宮の中を男汁で満たし、支配する興奮はまさに究極の愉悦!