「満淫電車」タイトルロゴ

▲製品概要
▲動作環境
▲プロローグ
▲ゲーム内容
▲本作の特色
▲登場人物
▲攻略情報
▲紹介記事掲載情報
▲攻略記事掲載情報
▲サンプルCG
▲通信販売

※本製品は生産を終了しました
タイトル:満淫電車(まんいんでんしゃ)
ブランド:BISHOP
ジャンル:極エロ卑語系痴漢凌辱アドベンチャー
メディア:CD-ROM2枚組
価格:7,800円(税別)
発売日:2003年5月23日(金)予定
区分:18歳未満購入禁止作品
JAN CODE:45 27928 00005 0
BGM:PCM
音声:女声のみ一部あり
DirectX:不使用
OS:Windows98/Me/2000/XP 日本語版
CPU:MMX Pentium 200MHz以上 (PentiumU 300MHz以上推奨)
Memory :64MB以上 (128MB以上を推奨)
HDD:要空き容量 1.2GB
Video:640x480ドット、ハイカラー以上表示可能なもの (フルカラー推奨)
CD-ROM:4倍速以上 (8倍速以上推奨)
Sound:WAVファイルが再生可能なサウンドカード
※上記動作環境はWindows98標準インストール時を想定した目安です。
OSのバージョンや個体差によって、動作環境は変動します。

主人公はその筋の者達の間では知らない者の居ない凄腕の痴漢常習者。
目をつけた女性に近付き、特殊な薬品を使用して身体の自由を奪った後に卑猥な言葉を囁く事で女性をその気にさせ、白昼の車内で犯す……。
強引に女性側も同意の上の行為という事にしてしまうその特殊な手口の為に、警察の厳しいマークにも関わらず決して捕まる事は無かった。

そんな彼はとある路線を根拠地に数名の仲間とチームを組んで痴漢をしていたが、ある時、一斉摘発を受け、仲間が全員捕まってしまう。
何とか自分だけは警察から逃れた主人公のもとに、情報屋から、今回の逮捕劇は他の痴漢の罪を主人公一派になすり付けた、警察側の陰謀である、という事が知らされる。
怒りに震える主人公は警察に嘘の供述をして警察に協力した女達をたった一人で探し始める。
勿論、彼なりの流儀で、復讐をするために…。

イベントCG1 イベントCG2 イベントCG3

学園都市、繁華街、高級住宅街をつなぐ、3つの路線を中心とした沿線地域が舞台となる、MAP移動型のアドベンチャーゲームです。
MAP画面上に登場するキャラクターを追い掛け回してシナリオを進め、数々のイベントを発生させてエンディングを目指します。
移動可能な場所は、MAP上に点在する8つの駅それぞれを中心に、条件を満たすことで繁華街や学校、高級住宅街などゲームの舞台は広がっていきます。



■ 今までにない「痴漢ゲーム」へのアプローチ

「痴漢ゲーム」というジャンルを見渡すと、周りを警戒しながらターゲットに接近したり、マウスドラッグで身体を触ったり服を脱がせたり、という内容が多かったと思います。 今回、BISHOPとしは初となる「痴漢」をモチーフとしたゲームを作成するにあたって、単純に同じ道を辿るのではなく「BISHOPならでは」をモットーに、「痴漢」の新しい可能性を模索しました。
詳細は後ほど公開いたしますが、身体に触れたり脱がせたり、という旧来のアプローチとは異なる「イヤらしい言葉を囁いて女性をその気にさせる」という痴漢としては少々風変わりな主人公の設定をフルに生かした、全く新しい痴漢システムを提供します。

イベントCG4 イベントCG5

■ 「音声」によるエロさの追求

過去の作品において打ち出してきた「BISHOPといえば多汁システム」、「BISHOPといえば学園凌辱」というブランドイメージに更なる幅を持たせるため、これまでとは全く異なるコンセプトで企画された今回の作品では、「目だけではなく、耳からもイヤらしさを感じさせる」事に主眼を置いた、新しい観点に基く「卑語モード」という新システムを導入しました。
ボイス再生は当初おまけのような形で採用され始め、現在ではフルボイスが当たり前となっています。しかし、果たしてそれらは効果的に使われているのでしょうか。 もっと「エロゲーらしい」使い方があるのではないでしょうか。
今回搭載する卑語モードはエロゲーの、エロゲーによる、エロゲー的使用方法の具体的な新提案となります。 通常シナリオとはまったく別の「卑語をしゃべらせる為だけのシナリオ」を用意し、同じシーンながらキャラクターのしゃべるセリフが全く別のものに変化します。 sceneの初めから終わりまで殆ど全てのセリフにイヤらしい言葉が含まれます。 否が応でも想像力をかき立てる膨大な量のP音は、現段階で判明しているだけで、数千に上ります。 全音声ファイルの半数以上は卑語を含むという、全く前例の無い「超卑語ゲー」となります。

■ 「エロさ」を主軸においたシナリオ

「特別授業」「特別授業2」そして「学園〜恥辱の図式」においては、主人公はターゲットに過酷な調教を行い、凌辱シーンのハードさ、泣き叫ぶターゲットの痴態が大きなセールスポイントでした。
今回は、ターゲットを虐待、凌辱するのではなく、主人公の独特の痴漢テクニックによりターゲット自ら挿入をせがみ、人前ではしたなく愛液を垂れ流し、羞恥心すら忘れてよがりまくる、といった女性キャラクターがエロく乱れる様を追及しております。
また、説明調の地の文を排し、殆どセリフだけで進行させる手法をとった事で、濃厚な描写はそのままに中だるみする事のないテンポのよいシーンメイクを試みております。 更に卑語モードだけではなく、本編シナリオでも女の子をその気にさせれば、イヤらしい言葉をしゃべりまくります。 BISHOP史上もっともエロく、もっとも手軽にエロシーンを楽しんで頂けるタイトルとなることでしょう。


遥香 柚 沙也香
三輪 遥香(女教師) 七瀬 柚(女子校生) 千堂 沙也香(OL)
真澄 晶 ???
桜葉 真澄(主婦) 水野 晶(警●) ???(??)

※バストアップまたは名前をクリックすると詳細なキャラクター紹介ページを表示します。




■ 紹介記事掲載スケジュール(順不同) ■
※記載漏れがありましたらご連絡下さい。

<2003年4月期>
・PC Angel 5月号
・パソコンパラダイス 5月号
・P-mate 5月号
・E-login 5月号
・BugBug 5月号
・メガストア 6月号
・PUSH! 6月号
・TECH GIAN 6月号

<2003年3月期>
・PC Angel 4月号
・パソコンパラダイス 4月号
・E-login 4月号
・G-type 4月号
・BugBug 4月号
・メガストア 5月号
・TECH GIAN 5月号

<2003年2月期>
・P-mate 3月号
・PC Angel 3月号
・パソコンパラダイス 3月号
・電撃姫 3月号
・E-login 3月号
・メガストア 4月号

<2003年1月期>
・メガストア 3月号



■ 攻略記事掲載スケジュール(順不同) ■
※記載漏れがありましたらご連絡下さい。

<2003年6月期>
・PC Angel 8月号
・P-mate 8月号
・BugBug 8月号
・美少女ゲーム攻略Special 50


サンプルCG

※クリックすると拡大表示します